2009年1月アーカイブ

2009 Jan 13

池上本門寺 梯子昇り見学

 

CA3A0017.JPG

09-01-13 池上本門寺 はしご昇り

 

新年会も本格化してきまして、毎日いろいろなところにおじゃまをしています。

そんな合間に池上本門寺で行われた、新年はしごのぼりを見学しました。

寒い中でしたが、見事な梯子技をみさせていただきました。
本堂の目の前に梯子が立てられ、それを下から棒で支えます。
するするっと駆け登ったと思えばぱっとを足を引っ掛け一番上でポーズ!

つぎつぎと技を披露していきます。

しかし、独身にしか許されない危険なお披露目。見ているほうもどきどきでした。

このようにして日本の伝統は守られているのだなあと、実感しました。

気の引き締まる思いで見させていただき、力をいただきました。

鳶のみなさんありがとうございました。

2009 Jan 4

箱根駅伝、我が青学が33年ぶりに出場!!

 

090102 箱根駅伝出場!.JPG090102 箱根駅伝出場!.JPG

私は駅伝をみるのが大好きです。

今はその面影もありませんが、小学校時代は陸上部に所属し駅伝を走っていました。

たすきをつなぐ楽しみ、また一人ではなくチームプレイが求められ、
個人技が多い陸上の中では他の競技にない魅力が満載です。

そのもっとも偉大な大会が箱根駅伝です。

小さいころから家族で必ずお正月はテレビ観戦が慣わしでした。

その箱根駅伝に我が母校の青山学院大学がでるというのですから、

これはもう言葉にできない喜びです。

しかも、33年ぶり。箱根駅伝の歴史を感じました。

予選会で決まったとの報告があってから大学まで旗を取りに言って、

今日まで準備をしていました。

後輩に声をかけ6時に我が家に集合。7時には京急蒲田に到着し準備。

9時の到着予定にはかなりの時間がありましたが、

興奮しているため寒さも忘れ声を上げていました。

「きたー」という声のもと

「どこだー」と言っている間に

目の前をあっというまに通り過ぎてしまいました。

しかし、「がんばれーーーー」

との大絶叫は選手に届いたかと思います。

毎年2日は、年末年始で唯一休める日だったのですが、

母校駅伝のためなら応援は惜しみません。

ぜひ来年も私たちを箱根に連れて行ってください!!

他大学に比べ、予算も少なく、人数も少ないということですが、だからこそ価値がある。

がんばれ!青学駅伝部!!

 

2009 Jan 1

新年明けましておめでとうございます。

 

CA3A0007.JPG

 

あけましておめでとうございます。

いよいよ平成21年のスタートです。

今年も大晦日、元旦と雪ヶ谷八幡神社でご奉仕をさせていただきました。

氏子青年会に入会してこれで7年間連続、力もち配りを担当させてもらっています。

今年は地元雪谷中学校の菅井君も手伝ってくれて、寒い中でしたが楽しく新年を

迎えられました。

ちなみに終わったのは元旦の3時。

仮眠して、10時には元旦祭に参列しました。

これで年のはじめを無事に過ごすことができました。

今年は7月に向かって突っ走るのみです。

全力で頑張って行きます!!

 

CA3A0009.JPG

 

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31