2009年11月アーカイブ

2009 Nov 26

民主党全国研修会

11月25日 

民主党が政権交代をして、新しい政府としてスタートしてから初の全国地方議員研修会が、都議会の隣、京王プラザホテルで行われました。

私が秘書を務めていた細野豪志組織委員長が、実行委員長として開会挨拶を述べ、高嶋良充筆頭副幹事長、逢坂議員、管直人国家戦略担当大臣と話が続きました。質疑の中では、これまでの街づくり交付金が削減されることへの不安、新陳情システムへの不安等、様々な意見が出されました。すべてが新しい試み、様々な軋轢が、不安が生じるのは当然であります。地方分権国家を目指す民主党にとっては地方の声を聞くこと、地方議員を増やすことが求められます。

更なる地方議会との交流、意見交換の場、研修会の充実を望むところであり、私も要望していきたいと思います。

 

1125全国研修会②.jpg1125全国研修会.jpg

 

2009 Nov 25

酉の市

11月24日

今日は酉の市です。大田区大森北のおおとり神社に行って来ました。

-----------------------------豆知識-----------------------------

酉の市(とりのいち)は、例年11月の酉の日に行われる、各地の鷲神社(おおとりじんじゃ)の祭礼。古くは酉の祭(とりのまち)と呼ばれ、大酉祭、お酉様とも呼ばれる。酉の市で縁起物を買う風習は、関東地方を中心とした年中行事。「酉の市」の立つ日には、おかめや招福の縁起物を飾った「縁起熊手」を売る露店が立ち並ぶ。『出典:Wikipedia』

----------------------------------------------------------------

商売繁盛を願う熊手が並び、あちらこちらから「ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイヨイ!」の声がとどろいていました。

お客さんを呼び、かきこんでくれるといわれる熊手ですが、幸せを呼び込むとも言われますので私も1つ購入しました。

来年一年が皆さんにとって商売繁盛、幸せがやってきますように。

11241酉の一①.JPG

2009 Nov 23

天下一武道会!?異業種格闘技選手権

11月22日

私が顧問をさせて頂いているS-KEEP主催のEGGS FIGHT7が開催されました。(S-KEEPホームページ http://www.s-keep.net/index.htm

今年は実行委員長をつとめさせてもらいました。毎年格闘技を初めて間もないアマチュアの人たちを集め、大会を開いています。普段は会社員として、研究者として、事業家として働いている皆さんが、この場においてはfighterとなって戦います。顔面打撃は禁止なものの、それ以外は基本的に可。真剣勝負そのものです。

その時の模様はこちらからhttp://ameblo.jp/bushidoboxing/entry-10396710677.html

私も自分の体を眺め、脂肪のついた体をなんとかしなくてはと思い知らされた一日でした。

1122天下一武道会 eggs fight②.JPG

                         選手の皆さん

 

1122天下一武道会 eggs fight①.JPG

          -チャンピオン-選手と

2009 Nov 21

蒲田医師会立看護高等専修学校 創立50周年記念式典

11月21日 

先日、戴帽式にも参列させてもらった蒲田医師会立看護高等専修学校の創立50周年記念式典に参加しました。

卒業生2000名を超える多くの人材を排出してきた関係者の皆様には、その多大なる努力と苦労に敬意を表したいと思います。

1121蒲田医師会立蒲田看護高等専修専修学校 創立50周年記念式典.JPG

2009 Nov 14

蒲田医師会立看護高等専修学校 戴帽式

11月12日 蒲田医師会立看護高等専修学校

今日は蒲田医師会立看護高等専修学校第51回戴帽式に参列させていただきました。

1959年蒲田医師会付属准看護婦学校として創立された大変古い歴史をもった学校であります。
これまで2300名の卒業生を送り出しています。

http://www.kamatans.ac.jp/guidance.html


「戴帽式」はご覧になったことがありますでしょうか?

戴帽式(たいぼうしき)は、看護学校、看護系大学で看護師を目指す学生たちが、初めての病院実習に臨む直前に、教員が、学生一人一人にナースキャップを与え、看護師を目指すものとしての職業に対する意識を高め、またその責任の重さを自覚させるための儀式です。

戴帽式.JPG
その後ナースキャップをつけてもらった戴帽生(たいぼうせい)が、ナイチンゲール像から灯りを受け取り、そのキャンドルの明かりの中でナイチンゲール誓詞を朗読します。
(ウィキペディア参照)



私も始めてその場にたち合わせていただきました。厳かな中、凛とした空気が流れるその儀式は本当に神秘的なものでした。

黒田蒲田医師会会長からはこの戴帽式には二つの意味があるとの話を聞かせていただきました。

この帽子は棘(いばら)を意味しているそうです。その痛みを感じながら、さらにくるしむ人たちのことを思う気持ちを表しているのだそうです。
もうひとつは、患者から、社会から看護士になることを「待望」されているとのことです。なんてすばらしい意味が込められているのかと、感激していました。

医療の崩壊、危機といわれる中、医療に携わる人たちはさらに大きな役割が求められています。また必要とされています。

一日も早く現場でその力を遺憾なく発揮していただきたいと思います。

戴帽式(待望式)まことにおめでとうございました。

2009 Nov 6

東京湾を海から見てみよう!

11月4日 東京湾を海から見てみよう!

羽田空港の第4滑走路が姿をあらわす今、そして東京湾の新しい姿をこれから描いていかなくては
ならない中、実際海からその姿をみたことがある方はどれだけいるでしょうか?

そんな話を都議会一期生の皆さんとしていたら、実際みたことのない人が多数でした。

百聞は一見にしかず、ということで、有志11名と大森から漁船にのりこみ、東京湾をぐるっと一周の視察を行いました。

朝9時に現地集合。寒さ厳しき中でしたが、
海老取川
羽田空港
中央防波堤新海面埋立地
海の森
東京湾臨海道路
辰己水門
東雲水門
豊洲運河
豊洲水門
豊洲移転計画地
芝浦埠頭
芝浦アイランド
天王洲水門
目黒川水門
京浜運河
勝島運河

と回ることができました。参加者皆東京湾のイメージが変わったといい、東京は海の都市であることを再認識してもらいました。

船上視察.JPG


朝一番から快く漁船をだしていただき、また詳しい説明までいただいた東京湾遊漁船業協同組合のみなさん、飯島理事長にはこの場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

小学生のかさご放流の体験学習
修学旅行生の江戸前体験
親子釣り教室

http://www.tokyowan-yugyosen.or.jp/

さまざまな企画で皆を啓発していることに改めて敬服いたします。

ともに東京湾の自然を守っていくために今後も努力していきます。

船上視察後.JPG

2009 Nov 1

名古屋の総理、河村たかし市長参上

10月30日 名古屋の総理、河村たかし市長参上

今日は河村たかし名古屋市長の東京でのパーティーでした。

私にとっては自転車街宣の師匠。

そして事務所開きに名古屋から新幹線で駆けつけていただいたこともあり、感謝の気持ちを持って当選報告をさせていただきました。

あいかわらずの力のこもった演説で、乾杯の一言が20分にもおよび、途中で止めがはいるほどでした。

しかし、税金を一円でも減らす減税革命の考えは、実現は困難なものの市長が一貫して訴えてきたことであり、それを誰もが望んでいることは確かです。

今日は私が市長から逆にパワーをいただいた気分でした。

河村たかし.JPGのサムネール画像